ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

漢語の謎 ──日本語と中国語のあいだ

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
漢字による熟語である「漢語」。その中には、中国でできたものと、日本でできたものがあり、実は来歴が謎に包まれたものが多くある。銀行の「行」、電池の「池」、盆地の「盆」……それらの字はそもそもどんな意味だったのか? 「文明」「文化」が日本から中国に渡った漢語というのは本当か? 中国では「手紙」がトイレットペーパーを意味する? ひとつのことばの背景には、それをつくった人がおり、海を越えて運んだ人がおり、使う人がいる。本書は、さまざまな漢語の来し方を、情熱をもって探求し、普段使っている言葉の本来の意味、そしてそこに秘められたドラマに迫る一冊である。
タイトル:
漢語の謎 ──日本語と中国語のあいだ
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化国語学
著者:
荒川清秀
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/02/21
書籍発売日:
2020/02/10
ファイルサイズ:
33.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード