ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

いつも、日本酒のことばかり。

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
日本酒はおもしろい。

「獺祭」旭酒造会長
桜井博志氏推薦

「すきなものを飲めばいい」
痛快ですね。ここまで書いちゃって良いのか?
でも、この著者は優しい。

あれは、17年前。
時給がいいという理由だけで働きはじめた居酒屋で、日本酒をたったひとくち飲んだこと、それがすべてのはじまりでした。

ある日突然、日本酒に魅せられて、明けても暮れても、日本酒のことばかり。
そんな著者が、日本酒の味、たのしみ、醸造工程、歴史、現在、そして未来など、様々な角度からその魅力に迫り、
あらためて「日本酒って、いったい」と本音で向き合った、日本酒 “偏愛”たっぷりの痛快エッセイ集

【目次】
はじめに

第1章 日本酒について考えていること
第2章 じっくり、つくられる
第3章 むかしの話
第4章 日本酒の今

おわりに

本書で紹介した酒蔵
著者おすすめの酒販店リスト
タイトル:
いつも、日本酒のことばかり。
ジャンル:
小説エッセイ・随筆
著者:
山内聖子
出版社:
イースト・プレス
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/06/04
書籍発売日:
2020/05/19
ファイルサイズ:
0.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ