ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

椿井文書―日本最大級の偽文書

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
中世の地図、失われた大伽藍や城の絵図、合戦に参陣した武将のリスト、家系図……。これらは貴重な史料であり、学校教材や市町村史にも活用されてきた。しかし、もしそれが後世の偽文書だったら? しかも、たった一人の人物によって創られたものだとしたら――。椿井政隆(一七七〇~一八三七)が創り、近畿一円に流布し、現在も影響を与え続ける数百点にも及ぶ偽文書。本書はその全貌に迫る衝撃の一冊である。
タイトル:
椿井文書―日本最大級の偽文書
ジャンル:
心理・思想・歴史歴史・地理日本史
著者:
馬部隆弘
出版社:
中央公論新社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/05/29
書籍発売日:
2020/03/25
ファイルサイズ:
86.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード