ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

暴力の政治民族誌―現代マヤ先住民の経験と記憶

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
中米グアテマラ高地のマヤ系先住民の1960~2000年代の経験による政治民族誌。
1847年グアテマラ共和国成立後、1944年の革命を経て、現代までに、彼らは政治的・経済的な影響に直面してきた。なかでも内戦期(1961‐1996)の筆舌に尽くし難い暴力経験、葛藤にともなう変化が彼らの語りで再現される。希少なラテンアメリカ地域研究の「政治民族誌」として政治暴力の研究手法にも扉を開く。
タイトル:
暴力の政治民族誌―現代マヤ先住民の経験と記憶
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
池田光穂山福朱実
出版社:
大阪大学出版会
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/09/11
書籍発売日:
2020/08/20
ファイルサイズ:
10.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集