ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

あの世がしかけるこの世ゲーム

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
じつは私たちは、“とあるゲーム”のまっただなかにいるのです。
名づけるならそれは……
「自分が“神”であることをきれいさっぱり忘れて地球を遊び尽くし、そしてもう一度、神であることを思い出そうゲーム」。
……なんともめんどくさく、摩訶不思議なそのゲームは、
人間が地球(この世)特有のネガティブな感情や感覚を味わい尽くせるよう、地球に降り立つ私たちに宇宙(あの世)がしかけたもの。
私たちは「眠り」のなかで、地球上の「あらゆるネガティブな体験」という極上のアトラクションを楽しんでいる真っ最中、というわけです。
でも、ゲームのエンディングは、「目醒める」こと。
人間は誰しもいつか必ず、自分が神であることを思い出します。
それが宇宙に還るときなのか、はたまた、生きながらにしてそれに気づくのか。それによって、あなた自身の人生は一変することになります。
無事ゲームを攻略して「目醒め」にたどり着き、自在に現実を生み出し軽やかに生きるには!?

超人気スピリチュアルカウンセラーが満を持して送り出すのは、その「人間に課された“目醒めゲーム”の攻略法」。
並木氏本人が「一番書きたかったこと」という、並木メソッドの根幹である「目醒め」について、笑って読むうちに体にしみこんでいく本書は、
「生きづらさが吹き飛んだ」「現実が何を教えてくれているかわかった」との感想が続出。
スピリチュアル初心者の方にも、宇宙の仕組みがまるごとわかる仕様になっています。
タイトル:
あの世がしかけるこの世ゲーム
ジャンル:
実用教養精神世界
著者:
並木良和
出版社:
サンマーク出版
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/09/24
書籍発売日:
2020/09/24
ファイルサイズ:
25.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集