ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
新たな時代のマネジメントに必要な基本要素を理解し、人・組織・社会を活かす管理者をめざす基本教科書。

個人と組織のあり方が変わる中で、これからの管理者に求められる以下3つの観点を重視した新しい時代の基本教科書です。

1 自分(=管理者)を活かす
2 多様な人材(価値観・考え方・立場)を抱える組織を活かす
3 メンバー個々人の主体性を活かす

明日から一歩踏み出す行動を各セッションで伝える(理論よりも実践)ことで、自分でもマネジメントができるという気持ちになります。
また教科書として、実践に活用できるように、自分に問いかけながら、自らの職場実践をイメージできるようになります。


【各章のポイント】

第1章 マネジメントの基本知識
・マネジメントとは「やりくり」
・「ヒト」は最も大事な経営資源
・PDCA は変化が激しい時代でも必須
・自己革新にもPDCA を適用
・マネジメントは「業務」と「人」の2軸が大事

第2章 管理者の役割
・経営の一翼を担う存在
・組織の連結ピン
・ものの見方(視座・視野・視点)
・業務と人・管理と改革: 4 つの視点の役割を果たす
・価値創造
・プレイヤーから管理者へのシフト
・学びと成長

第3章 自分(=管理者)を活かす:管理者としての成長
・自分らしい管理者
・自分と向き合い、成長させるプロセス
・多様な人材とのネットワーク

第4章 組織を活かす:業務面の取り組み
・理念の重要度の高まり
・「翻訳」による上位方針の行動用語化
・目標の3要素と連鎖の重要性
・計画とは目標達成のための「方法」と「手順」を事前に決めること
・組織の意義と組織化の効用
・問題解決のプロセス

第5章 メンバー個々人の主体性を活かす:人の面の取り組み
・環境変化への対応
・メンバーの主体性を活かし、成長を促す働きかけのレベルアップ
・メンバーとの役割分担

第6章 マネジメントの実践
・「自分(=管理者)を活かす」マネジメントの実践
・「組織を活かす」マネジメントの実践
・「メンバー個々人の主体性を活かす」マネジメントの実践
タイトル:
基本がわかる実践できる マネジメントの基本教科書
ジャンル:
ビジネス・経済経営企業・組織論
著者:
JMAMマネジメント教育研究会中嶋裕渡辺京子
出版社:
日本能率協会マネジメントセンター
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/11/13
書籍発売日:
2020/10/10
ファイルサイズ:
31.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード