ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

自由の限界 世界の知性21人が問う国家と民主主義

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、マルクス・ガブリエル、マハティール・モハマド、ユヴァル・ハラリ……。世界の知性21人は混迷を深める世界と人類の明日をどう見るのか。民主主義のあり方も、米中の覇権競争の行方も、グローバリズムの帰趨も、いずれも答えは一つではない。そして、一つではないからこそ、耳を傾ける価値があり、考える価値があるのだ。

第1部 「予言者」であることは難しい――エマニュエル・トッド
第2部 それでも欧州に期待する
第3部 「アラブの冬」と「帝国」の再興
第4部 世界の軸はアジアに
第5部 コロナ以後
タイトル:
自由の限界 世界の知性21人が問う国家と民主主義
ジャンル:
社会・政治・法律政治
著者:
鶴原徹也
出版社:
中央公論新社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/02/12
書籍発売日:
2021/01/10
ファイルサイズ:
19.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード