ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

はじめての入会なら30日間無料!

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
仙台青葉城趾で、日本画の鬼才・五木善之助が銀座の若いホステスと心中を遂げた。娘の葉子は、放浪の画家であった父の死に様に不審を抱く。さらに、見知らぬ画家が“レンブラント”のことで父と会う約束をしていたと言って現れた。折しも、あるレンブラント作品の真贋が世間を大きく騒がせていた。葉子は縁なき仙台の地に父の死の真相を求めて旅立つが……。傑作長篇ミステリ。

●広山義慶(ひろやま・よしのり)
1935年大阪生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。児童文学、翻訳、TVドラマの脚本家を経て、1983年『夏回帰線』でデビュー。『女喰い』シリーズ(祥伝社)、『無法戦士・雷神』シリーズ(光文社)などハード・バイオレンスを中心に著書多数。
タイトル:
贋作の神話
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
広山義慶
出版社:
アドレナライズ
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/04/23
書籍発売日:
1999/03/01
ファイルサイズ:
8.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ