ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
國分功一郎、青山拓央、千葉雅也、伊藤亜紗、古田徹也、苫野一徳……
哲学の最前線の旗手たちが「いま考えていること」がこれ一冊でわかる!

私たちを縛りつける不自由と向き合う、本当の自由のための哲学。

 * * *

[本書の内容]
第一章 「する」と「される」の外部へ――國分功一郎『中動態の世界』
第二章 二人称のコミュニケーションと無自由の極北――青山拓央『時間と自由意志』
第三章 非意味的切断の実践哲学――千葉雅也『勉強の哲学』
第四章 身体のローカル・ルールと生成的コミュニケーション――伊藤亜紗『手の倫理』
第五章 常套句の思考停止に抗うこと――古田徹也『言葉の魂の哲学』
第六章 エゴイズムの乗り越えと愛する意志――苫野一徳『愛』
タイトル:
日本哲学の最前線
ジャンル:
心理・思想・歴史哲学・思想
著者:
山口尚
出版社:
講談社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/07/14
書籍発売日:
2021/07/14
ファイルサイズ:
3.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード