ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

「なぜ」から始まる「働く」の未来――働き方・生き方を変えたい人へ10の提案

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
■働き方改革にはまず生き方を「改革」しよう。軸をブラさず、自分の「バリューチェーン」を磨こう。自分の価値を「拡げる」生き方をしよう。――新型コロナの流行で、世界情勢はますます流動的になり、分断化の様相を深めています。一方で、変革を迫られながら、なぜかなかなか変われないのが日本です。
 モビリティの大変革のなか、大きく変わろうとしているトヨタ自動車で、「生き方改革勉強会」を主宰する筆者は、クアラルンプール在住の経営コンサルタント。ポストコロナの世界を予測し、変われない日本にはびこる「なぜ」の正体から、「なぜわたしたちの働き方改革が進まないのか」「どうすれば生き方改革ができるのか」を解き明かしていきます。

[目次]
序 章 「生き方改革」に至る道
第1章 マレーシア・コロナ日記
第2章 米中関係に本質的変化が起きた
第3章 アフターコロナと中台の行方
第4章 日本の「しくじり」を総括する
第5章 人事サイドから見た危機対応
第6章 危機を目の前に手も足も出ない理由
第7章 悩めるトヨタ自動車
第8章 働き方ではない、自分を変えるのだ
終 章 私の「生き方改革」20年

<著者略歴>
立花聡(たちばな・さとし)
経営コンサルタント・作家・研究者。法学博士・上級経営学修士(EMBA)。1964年生まれ。早稲田大学理工学部卒。建材メーカー勤務を経て、英ロイター通信社に入社、上海と香港に駐在。2000年に独立、エリス・コンサルティングを創設。中華圏・アジアを中心に、日本・日系企業の経営戦略・人事労務コンサルティング、経営者育成研修を手がける。現在はマレーシア・クアラルンプール在住、中国、ベトナムと東南アジアで活躍中。2007年中欧国際工商学院(China Europe International Business School)上級経営学修士号(EMBA)取得。2008年復旦大学法学修士号取得。2013年華東政法大学博士課程修了、法学博士号取得。著書に『実務解説 中国労働契約法』(中央経済社、共著)、『台湾有事 どうする日本』(方丈社、共著)がある。

※この電子書籍は株式会社ウェッジが刊行した『「なぜ」から始まる「働く」の未来―働き方・生き方を変えたい人へ10の提案』(2021年9月17日 第1刷)に基づいて制作されました。
※この電子書籍の全部または一部を無断で複製、転載、改竄、公衆送信すること、および有償無償にかかわらず、本データを第三者に譲渡することを禁じます。
タイトル:
「なぜ」から始まる「働く」の未来――働き方・生き方を変えたい人へ10の提案
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップ仕事の技術
著者:
立花聡
出版社:
ウェッジ
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/09/24
書籍発売日:
2021/09/17
ファイルサイズ:
4.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード