ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
「幸せを連れてくる鍋」「心の充足をもたらす消火器」「木味を愉しめる床材」「5キロ5000円の幻のみかん」「ひと軸」ビジネスの3つのアプローチで、「この商品をあなたから買いたい」という動機が生まれる。「ひと軸」ビジネスの3つのアプローチに連なるフレームワークと実践手法を詳説。「価値要素採掘マップ」で、新商品は期待通りに売れ、既存商品はよみがえる。「顧客の旅デザインマップ」で、顧客の購買行動をデザインできる。「【絆】モデル&【顧客の旅】シミュレーション」で、未来の収益を予測できる。本書で語られているビジネス現場での実践事例のほとんどは、著者がさまざまな企業と共に「計画して起こしてきた・起こしている出来事」である。事象を計画的に引き起こすには、それがなぜ起こるのか、どのようなことをすれば起こるのかを理解し、実際に起こせるように実践を積み、知恵を獲得しなければならない。そして今重要なことは、正確な理解の上に立ち、「いつも起こせる」ようになることだ。
タイトル:
価値創造の思考法
ジャンル:
ビジネス・経済経営経営・経営学
著者:
小阪裕司
出版社:
東洋経済新報社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/07/04
書籍発売日:
2012/11/01
ファイルサイズ:
3.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ