ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

必ずもめる相続税の話―大増税時代の失敗しない相続税と相続対策

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

親のマイホーム・専業主婦のへそくりにも
相続税は襲いかかってくる!

好評既刊『必ずもめる相続の話』の税金版ついに登場!

大資産家の相続より、遺産が少ない庶民の相続が一番もめやすいといいますが、大増税時代をひかえ、いよいよ税金面でも庶民が頭を悩ます時代がやってきます。
今後、相続税の増税が実施されると、3000万円台の遺産でも税金がかかってくる可能性があります。大都市や地方都市でも中心部に自宅がある人には、大邸宅でなくても税金がかかる可能性大です。
大増税時代に、普通の人がまず相続税から守らなければならないのが、マイホームと妻の名義預金(専業主婦のへそくり)です。本書は、この庶民の相続税対策の2大テーマを中心に、どうしてマイホームやへそくりに税金がかかるのか、かからないようにするにはどうやればよいのかを、相続税の仕組みや、やがて来る大増税の情報と絡めながら、徹底的に解説します。

作品詳細情報

タイトル:
必ずもめる相続税の話―大増税時代の失敗しない相続税と相続対策
ジャンル:
社会・政治・法律法律
著者:
福田真弓
出版社:
東洋経済新報社
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード