ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

図解 日本の城

読み放題
価格:720(税抜)

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

歴史がおもしろいシリーズの1冊。城とはなにか、歴史、構造、軍事的な役割、各地の城など、城についてのあれこれをビジュアルに解説しました。

<電子書籍について>
※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。
※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。
※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。

株式会社西東社/seitosha

作品詳細情報

タイトル:
図解 日本の城
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
中山良昭
出版社:
西東社
掲載誌:
ファイルサイズ:
103.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2014-5-25 ]

第一章;城の基本と歴史
第二章;城の構造と戦略
第三章;城にまつわる人物と伝説
第四章;代表的な城
第五章;東日本の城
第六章;西日本の城

当方、建築の方面に興味があってこの本を手に取っただけでして、天下分け目の戦いといえば!徳川家康と平清盛がやったんでしょう。と答えてしまうくらい歴史全くダメ人間ですので書かれている名前を見てもピンとこなかった部分がほとんどでした。中級者向けかと思われます。

城(建物・天守閣)の構造ではなく「ナワバリ」を主題にして比較している本なので守備だったり町との行き来だったり、そういう観点を楽しむには良い本だと思いましたし、建築(ここではナワバリ)の観点から歴史を見るのもなかなか楽しいものだと新しい知識にワクワクした本でもありました。
図や参考図書が多く掲載されていることも高ポイントになった一因であります。

同じ著者の作品