ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

日本人には塩が足りない!
~ミネラルバランスと心身の健康~

最近、日本人の元気がなくなったと思われませんか?
そして、あなた自身の心身の健康は?
疲れやすい、風邪をひきやすい、やる気が出ない・・・・・・そんな方は一度、「塩不足」を疑ってみてはいかがでしょうか?
最近は、何でも「減塩、減塩」という風潮です。お年寄りは一番に「塩分に気をつけなさい」といわれます。
でも、本来当たり前のことですが、塩気がないと人間は元気が出ません。
通説となっている「高血圧の原因は塩」ということも、現在では否定するお医者さんがたくさいんいます。本書にも、「現代日本人はむしろ“塩不足”で健康障害を起こしている」と医師がコメントを寄せています。「塩をとるほど長生きする」という最新研究も紹介されています。
このように本書は、今までの健康常識を根底から覆す内容になっています。そして、単なる化学塩(NaCl)ではなく、海水からつくられミネラルバランスのとれた自然塩をとることが大切だと主張しています。それにより、健康と元気を取り戻す道筋を示しているのです。

作品詳細情報

タイトル:
日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康
ジャンル:
実用暮らし・家庭健康法
著者:
村上譲顕
出版社:
東洋経済新報社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-10-6 ]

減塩運動を推奨している日本の西洋医学会には承諾しかねる話しかもしれない。しかし、自然療法の大抵は塩をビックリするくらいメニュに付される。日本の塩が専売公社に占領された事で日本人の健康被害が拡大したと言えるかもしれない。減塩とは、純化塩に限っての事だと。しかし、にがりの害というものも存在しているので、良い塩となると選択肢は藻塩となるだろうか?この本には書いてないけど☆塩が足りないと先頭意欲が湧かないので、兵士にはたくさんの塩分を与えるのは昔からのトップの作戦。中国などは戦争から帰った兵士には減塩の食事を与えて、反乱を起こす気力を無くさせるという事もやっている。だから塩は、戦争に駆り出されなくても、平時の運動や夏の暑さで体内ミネラルが低下したら補充しなければならないのです。それには、人間の体液とバランス酷似した海の水からできた塩を摂るのが一番効率がいいのです。海水を4分の1に薄めると輸血の代わりに使えるので、戦場では多いに利用されたし、リンゲル氏液で心臓切開手術もやり終えた例も多数あるという。なので拒絶の心配のある輸血より、塩水の方が安心で術後の不具合も無いからイイ事ずづくめなのです。(もちろん量は際限あるでしょうが)最近の日本人は覇気がない若者で溢れている気がするのは、陰性食材の甘いものや果物、寿司や油物が主食となっているからだろうか?陽性食材の塩をもう少し摂らないと、パワーが出ないというもんだ。