ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ピエドラ川のほとりで私は泣いた

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

ピラールのもとに、ある日幼なじみの男性から手紙が届く。久々に再会した彼から愛を告白され戸惑うピラール。しかし修道士でヒーラーでもある彼と旅するうちに、彼女は真実の愛を発見する。

作品詳細情報

タイトル:
ピエドラ川のほとりで私は泣いた
ジャンル:
小説海外小説一般
著者:
パウロ・コエーリョ山川紘矢山川亜希子
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-6-21 ]

だいぶ前に買って積ん読だったものをようやく読了。

ううーん…スピリチュアルな世界と言うのか、宗教色が強過ぎてどうにも…

コエーリョ氏の作品は自分には合わないのかも。同様に宗教色強くても三浦綾子さんの作品なら感じるところもあるし。
「ベロニカは死ぬことにした」は確か、真木ようこさん主演で映像化されたような…まだベロニカの方が読みやすかったです。

同じ著者の作品