ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

「あまった食べ物」が農業を救う

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
国全体で6割の食料と、大量の肥料を輸入し、その後食料の3割近くを廃棄する国、日本。一方でほとんどを海外に依存している化学肥料は、すでに入手困難が指摘されるものもあり、国際関係の動向にも大きく左右される。膨大な無駄と深刻な危機を乗り越えるのは、生ゴミや家畜糞をきちんと発酵させ、有機質肥料として活用する社会だ。さらに「有機農業」の危険性にも注意を払いつつ、自ら循環型農業に取り組む農業コンサルタントが語る。
タイトル:
「あまった食べ物」が農業を救う
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー環境・地学
著者:
山田浩太
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2015/12/25
書籍発売日:
2012/06/01
ファイルサイズ:
4.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード