ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

第二次世界大戦を引き起こしたヒトラーの思想をたどる自叙伝

『わが闘争』は、原題『Mein Kampf』(ドイツ語)という、かの有名なナチス党指導者アドルフ・ヒトラーによって執筆されたものです。
1923年11月のミュンヘン一揆の失敗後、収監されていた際に執筆を開始したといわれています。
『わが闘争』は第2巻まで出版されており、第1巻では、ヒトラーが自分の生い立ちを振り返りながら、ナチ党の結成に至るまでの経緯が記述されています。特に、ヒトラー自身の幼年期と反ユダヤおよび軍国主義的となったウィーン時代を詳細に記述しています。
第2巻では、ヒトラーの政治手法、群衆心理についての考察とプロパガンダのノウハウのほか、戦争や教育などさまざまな分野についても論じています。
『わが闘争』は、ドイツ以外でも多くの言語に翻訳され出版されています。本書の評価は賛否様々ありますが、1920年代当時の彼の持っていた政治的世界観を知る貴重な資料であり、反ユダヤおよび軍国主義へ突き進み、第二次世界大戦へと突入したヒトラーの思考を知る材料となります。
本書は、英訳訳版『わが闘争』第1巻、第2巻の全文を1つにまとめた電子書籍です。

《目次》
第1章『わが闘争』解説

第2章 わが闘争 英語版

第3章 アドルフ・ヒトラー略年表

作品詳細情報

タイトル:
わが闘争
ジャンル:
小説経済・社会小説
著者:
アドルフ・ヒトラー
出版社:
ゴマブックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同じ著者の作品