ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

現代アート経済学

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

「経済的な都市おこし」を目的としたヴェネツィア・ビエンナーレに代表される大規模国際展、経済動向を色濃く映し出す「アートフェア」やアジアのオークション事情、さらにはギャラリストやキュレーターといった「時代を動かすキー・プレイヤー」の動きから、美学や美術史の観点では語られることのない、「現在進行形・アートの見方」を包括的に示すとともに、日本の文化的プレゼンス向上に向けたヒントを探る。

作品詳細情報

タイトル:
現代アート経済学
ジャンル:
趣味アート・デザイン美術総合
著者:
宮津大輔
出版社:
光文社
掲載誌:
ファイルサイズ:
36.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-12-1 ]

現代アートをめぐる世界的なカネと人の流れが概観できてよい。基本的に楽観的な現状認識なのかと思ったら、日本の立ち遅れた状況も指摘されていて初心者としては勉強になった。

カネの話なのに読後アートに触れたい気持ちが喚起されたのは、やはり著者のアート愛にあてられたからか。