ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

日本はなぜ日露戦争に勝てたのか

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
大久保利通が、暗殺される当日の朝に語った日本の将来とはどんな姿か。山県有朋が、西郷隆盛を殺そうとしたのはなぜか。日本がはじめて不平等条約から脱却するキッカケをつくったのは? 日露戦争勃発当時、中立を宣言していたアメリカを親日世論に動かした金子堅太郎は、セオドア・ルーズベルト大統領にトイレを案内させたが、その事情とは?明治日本がなぜ日露戦争に勝ったのか、ということを、戦争の場面ではなく、そこに至る道の途中を覗いてみることで、現代日本の生きる道、現代日本が抱えている問題を解決する手段を見出せる。少なくとも、歴史は現代を生きる者にとって、生き方のヒントを与えてくれる。
タイトル:
日本はなぜ日露戦争に勝てたのか
ジャンル:
心理・思想・歴史歴史・地理日本史
著者:
瀧澤中
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/09/08
書籍発売日:
2008/10/01
ファイルサイズ:
1.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ