ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

英語教育、破綻させたのは誰だ?

はじめての入会なら30日間無料!

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
「コミュニケーション重視の方針で日本の英語教育は破綻する」という、大学教授の主張は果たして正しいのか。
膨大な時間と労力を費やしても、英語を使えるようにならない、今までの日本の英語教育こそ破綻していたのではないか。
そんな破綻した英語教育をつくってきたのは一体誰なのか。
現役高校英語教師が、現場の実態を伝えながら、大学教授や専門家の主張を冷静に分析する。
また、筆者が高校で実践している「英語が使えるようになる」ための授業についても、詳しく説明するとともに、よりよい英語教育の提言をする。
混沌とした英語教育にまつわる議論を「まとも」にするための一冊。

【著者紹介】
1968年生まれ。現役高校英語教師。10年ほど前に「英語多読」に出会ってから、それまでの教育方法を全否定し、多読を中心とした「英語を使う」指導法を展開している。
タイトル:
英語教育、破綻させたのは誰だ?
ジャンル:
社会・政治・法律政治
著者:
オレ流TSJ
出版社:
メディアチューンズ
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/09/26
ファイルサイズ:
1.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード