ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
作物を育てるうえで大切なのが「土作り」。家庭菜園では、プロの農家と違って広い農地面積は望めないため、限られた畑で少量多品目の野菜類を作ることになる。そのため、プロの農家が単品目で行う土作りではなく、家庭菜園ならではの土作りが必要。たとえば、有機物や堆肥の上手な施用はとても大切。また、時間と空間を利用した間作、連作、混植のメカニズムも理解したい。「ふしぎな土の世界」を解説する。(ブルーバックス・2014年12月刊)
タイトル:
「育つ土」を作る家庭菜園の科学 有機物や堆肥をどう活かすか
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー農業・農学
著者:
木嶋利男
出版社:
講談社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2015/01/23
書籍発売日:
2014/12/20
ファイルサイズ:
7.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集