ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

声出し実用英会話

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

英語なんてやり方ひとつだ

「英語をマスターしたい、でもなかなか身につかない・・・・・・」と悩んでいるあなた!
そんなあなたは、英語を書いて覚えようとしていませんか? 英語は声に出して修得するものなのです!
本書の中に収録された英文の数々は、著者が実際にアメリカでの生活で役立った、覚えていてよかった、という表現ばかり。
英語を絶対に「忘れない覚え方」はここにある!

英語なんてやり方ひとつだ
この本の使い方

呼びかけ Speaking to
お礼 Thank You
おわび Appologizing
急げ! Hurry up!
つなぎ Well・・・
断る Rejection
実はね・・・ Actually
そのわけは The Reason Why
ほめる Praise
賛成! I agree!
心配 Anxiety
なぐさめる Consolation
がんばれ Encouragement
お願い Request
電話で Telephoning
予定・予約 Schedule
出張 Business Trip
約束 Promise
アポをとる Making an Appointment
食事に誘う Mealtime
個人情報 Personal
見送り Seeing off
ホテル Hotel
道をきく Asking the Way
タクシー Taxi
レストランで Restaurant
ショッピング Shopping
生活 Life
病院で Hospital
最後に・・・自主トレの大切さ

濱野成秋(はまのせいしゅう)
 警鐘作家。 1941年堺市生まれ。慶大英文科卒。一橋大、早大、東北大教員、NY州立大学客員教授、大学院担当歴。東大研究員。日本女子大教授。博士論文審査有資格者。専門・ユダヤ系アメリカ人研究、防衛問題。著書『ユダヤ人のアメリカン・ライフ』(日優会)、『今日のアメリカ作家群像』(研究社)、『ユダヤ系アメリカ文学の出発』(同)、『日本語朗読の楽しみ』(グラフ社)、『日朝、もし戦えば』(中央公論新社)、『愚劣少年法』(同)、『日本の、次の戦争』(ゴマブックス)、『日朝、もし戦わば』(ゴマブックス)、『ビーライフ』(中央公論新社)、『日米映像文学は戦争をどう見たか』(金星堂)、『日米映像文学にみる家族』(同)、『平成の日本軍』(徳聞書店)ほか語学書多数。カンボジアNGO。阪神淡路大震災のとき、読売、日赤と組んで1兆円基金を打ち上げ、当時の野中自治相と交渉、救援金6800億円成立させる。堺市東区市民会館最高顧問。上宮学園パワーコース創設者、進学指導顧問。勉強術AACCシステム保持者。

作品詳細情報

タイトル:
声出し実用英会話
ジャンル:
教育・語学・参考書語学英会話
著者:
濱野成秋
出版社:
ゴマブックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
26MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同じ著者の作品