ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

日本の神々 完全ビジュアルガイド

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

日本人の心に生き続ける八百万の神々!
『古事記』『日本書紀』を彩る神々149柱を
美麗イラストと徹底解説で完全網羅!

日本には、あらゆるものに宿る、「八百万の神々」が存在するといわれています。そうした神々の由来を記したのが、『古事記』や『日本書紀』といった日本神話です。ギリシア神話や北欧神話に劣らない、壮大なロマンと豊かな想像力の世界でありながら、現実の歴史の流れとひと続きになっている古代の「日本」の姿が記された歴史書でもあります。
本書では、これら日本神話に登場する森羅万象を生み出した神々を、描き下ろしによる美麗なイラストで大胆にキャラクター化しました。全項フルカラーによる構成で、見て、読んで楽しめる、“神様本の決定版”となっています。神々に思いを馳せることは、日本人のルーツをたどることにも繋がります。「日本人とは?」、本書を読めばその解に近づけるのかもしれません。


【古代の日本人が創りだした八百万の神々】
●天地開闢の際に高天原に最初に出現した神・・・・・・天之御中主神
●日本の国土や森羅万象を司る様々な神を産んだ女神・・・・・・伊邪那美神
●八百万の神々の頂点に立つ総氏神・・・・・・天照大御神
●三種の神器を与えられた天孫降臨の主人公・・・・・・邇邇芸命
●建国の神、神武として祀られる初代天皇・・・・・・神倭伊波礼琵古命
●大和統一の立役者となった英雄・・・・・・倭建命  などなど

作品詳細情報

タイトル:
日本の神々 完全ビジュアルガイド
ジャンル:
心理・思想・歴史宗教宗教・神道
著者:
レッカ社椙山林継
出版社:
KANZEN
掲載誌:
ファイルサイズ:
49.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2011-6-23 ]

日本の神々がわかりやすく書かれいている一冊。古事記や日本書紀が苦手な人でもこの書籍であれば、きっと楽しく読むことができるでしょう。日本の神様をこのようなかたちで読むのは初めて。


もともと、キリスト教やユダヤ教やイスラム教のように一神教ではなく、日本に昔から伝わってきた神様八百万の神様なのでその数は大変多い。覚えようと思っていてもなかなか大変で難しい。
そんなときこの一冊には何だかお助けの一冊な気がした。

各神様の誕生や役割などはもちろん説明(解説)されている。ただしそれだけではなくて、各神様の力などをグラフにして、なかなかユニークな表現だった。霊力やミステリ度とかのように表現されている
から少々驚きだったけど、正直言ってわかりやすかった。
さらに絵付きで、その絵がまた…表題のとおりで、神様がビジュアル的だった。

ので一見すると、神様のほんというより、何だかゲームの攻略本にも見えたり…

結論、そして総合的に言って、以前、ほかに日本の神様に関する書籍を読んだことがあるけど決して、わかりやすいものばかりではなかった。ので、今回はこの一冊を読んでとてもためになった。
日本の神話、日本の神様を一度興味ある方は是非この一冊を。おすすめです。

同じ著者の作品