ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

パッヘルベル カノン ピアノ・ソロ

保有ポイント 0

あらすじ

詳細を見る

パッヘルベル:カノン ピアノ・ソロ【プチプカ シリーズ】

カノン
Canon

ヨハン・パッヘルベル
Johann Pachelbel
1653年9月1日~1706年3月3日

 バロック期の作品として最も知られ、今もなお様々な曲作りの土台をなす1曲「(パッヘルベルの)カノン」(1690年頃)を作った人物。
 1653年、ニュルンベルクでワイン商の息子として生まれ、若い頃から音楽を学ぶ。
 1673年、ウィーン・シュテファン大聖堂の次席オルガニストの職に就く。1677年、アイゼナハの宮廷オルガニストに。
 その後、エアフルトのプレディガー教会、シュトゥットガルトのヴェルテムベルク宮廷などで音楽家として要職を歴任し、晩年はニュルンベルクの聖ゼーバルト教会のオルガニストに就いた(1695年~)。 
 1706年、故郷のニュルンベルクで亡くなる。
 作品としては「Musical Thoughts on Deth」「Magmificat Fugues」「Hexachodum Apollinis」などが。
 長男のウィルヘルム・ヒエロニムスもニュルンベルクで父の後継オルガニストに就任、同じくカール・テオドールもアメリカへ渡り作曲家として活躍した。

>2013年5月18日 初版
>2016年3月30日 第二版(画像の画質を向上)

※【プチプカ シリーズ】は、浮かぶ音符仕様で書かれた楽譜です。

作品情報

詳細を見る
タイトル:
パッヘルベル カノン ピアノ・ソロ
ジャンル:
趣味映画・音楽・演劇音楽総合
著者:
Johann Pachelbel
出版社:
リムショット
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード