ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

風ヶ丘高校の旧体育館で、放送部部長の少年が何者かに刺殺された。放課直後で激しい雨が降り、現場は密室状態だった!?早めに授業が終わり現場体育館にいた唯一の人物、女子卓球部の部長の犯行だと、警察は決めてかかるが・・・・・・。死体発見現場にいあわせた卓球部員・柚乃は、嫌疑をかけられた部長のために、学内随一の天才と呼ばれている裏染天馬に真相の解明を頼んだ。内緒で校内に暮らしているという、アニメオタクの駄目人間に――。しかしなぜ彼は校内に住んでいるのだろう?“平成のエラリー・クイーン”が単行本版より大幅改稿で読者に挑戦!第22回鮎川哲也賞受賞作。/解説=辻?真先

作品詳細情報

タイトル:
体育館の殺人
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
青崎有吾
出版社:
東京創元社
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2015-12-27 ]

体育館の殺人 (創元推理文庫)

第22回鮎川哲也賞受賞作。
学校内で起こったあまりに広い密室殺人事件と
天才オタク探偵が繰り広げる学園ミステリー小説。


強烈な個性のある天才オタク探偵。
よくある「上から目線」の人物像というキャラに惹かれた。


書評を見ると「論理」に穴がいくつもあるようだが、
普通に物語を楽しむには全く気にならなかった。
まぁ批評をするのが仕事の方には、そういう穴を
探すのが仕事なのだが仕方ないのだろうが…。


作中で登場する「傘」一つからここまで話を構築し
論理的に積み重ねていく作業は圧巻でした。


本格的な推理小説を読むとワクワクし知的好奇心が
擽られるのがなんとも言えない。


そこに応援したくなる登場人物や、国家権力を
小馬鹿にしていく様子などは実に爽快だった。


個人的には作中で登場する「リモコン」の役割は直ぐに
分かったので少し嬉しかったのと残念だった気持しが交差した。


最後の最後の事件の背景と、「悪」に対する探偵の態度は
痛快だった。


本作品を読んで、また、本格推理小説を大量に読みたくなったので
また、いくつか購入してみたいと思う。
http://blog.livedoor.jp/book_dokushonikki/

同じシリーズの作品(全4巻)

同じ著者の作品