ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

荒木飛呂彦の漫画術【帯カラーイラスト付】

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

【帯カラーイラスト付】全く人気が衰えることなく長期連載が続く『ジョジョの奇妙な冒険』の作者、荒木飛呂彦。「漫画は最強の『総合芸術』」と言い切る彼が、これまで明かすことの無かった漫画の描き方、その秘密を、作品を題材にしながら披瀝する! 絵を描く際に必要な「美の黄金比」やキャラクター造型に必須の「身上調査書」、ヘミングウェイに学んだストーリー作りなど、具体的な方法論からその漫画術を明らかに! 本書は、現役の漫画家である著者が自らの手の内を明かす、最初で最後の本である。【目次】はじめに/第一章 導入の描き方/第二章 押さえておきたい漫画の「基本四大構造」/第三章 キャラクターの作り方/第四章 ストーリーの作り方/第五章 絵がすべてを表現する/第六章 漫画の「世界観」とは何か/第七章 すべての要素は「テーマ」につながる/実践編その1 漫画ができるまで――アイディア、ネーム、コマ割りの方法/実践編その2 短編の描き方――「富豪村」(『岸部露伴は動かない』)を例に/おわりに

作品詳細情報

タイトル:
荒木飛呂彦の漫画術【帯カラーイラスト付】
ジャンル:
趣味エンターテイメントサブカルチャー
著者:
荒木飛呂彦
出版社:
集英社
掲載誌:
ファイルサイズ:
12.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-1-28 ]

人気漫画、『ジョジョの奇妙な冒険』。アニメ化、映画化され、今だに話題に上ることも多いため、最近の作品かと思っていました。40年も前に始まったものだったとは。もっというと作者のデビュー作がまだ続いているということに驚愕します。

この本は、ジョジョの著者、荒木飛呂彦氏による漫画の描き方。
現役の人気漫画家が、自分の作品を題材にしながらレクチャーしてくれるとは、なんと贅沢な内容なのでしょう。

ジョジョをきちんと読んだことがない私も、さっそく手に取りました。

破天荒なストーリーが続いていくジョジョですが、実際には綿密に計画されて作りこまれているとわかります。
キャラクターの動機づけをしたり、身上調査書を作成したり。
『テルマエ・ロマエ』のルシウスの「いいお風呂を作りたい」という動機は、ユニークかつ普遍的でいいと評価しています。

東京から遠く離れた仙台に住んでいた著者は、他の先輩漫画家のアシスタントができず、技を学ぶ機会がなかったため、独学で試行錯誤しながら基礎を学んだのだそう。そうした苦労が作品作りに行かされているのでしょう。

自分のプロ漫画家人生をジョジョ作品と向き合い続けている作者の、キャラクターたちへの深い愛情が伝わってくる内容になっています。

同じ著者の作品