ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

家族の顔を見ながら、毎日ごはんを食べたいと思った。

保有ポイント 0

あらすじ

詳細を見る

1日10万PVを超えるレシピサイト「白ごはん.com」の料理研究家・冨田ただすけが、自宅の定番レシピ158品を紹介。
身近な食材別に「おかず、ごはん、汁もの」レシピがあり。気軽に作れて毎日使える、便利な一冊です。

「飽きずにおいしく食べることができるもの、それが本当においしい食べ物だ。」
昔近所にあった八百屋のおじさんとの何気ない会話の中で、僕はそんなことを教えてもらいました。
特別に手の込んだ料理ではなく、旬の食材をそのまま活かしてやさしい味わいに仕上げる。
そんな料理が食卓に笑顔を運んでくれて、「また食べたいね」という気持ちにさせてくれるのだと思います。
そして、繰り返し作っていくうちに、おうちの定番の味になっていくんです。

この本には僕が料理の道を志してからの十数年、そうして我が家で定番になったレシピの数々を詰め込んでいます。
誰かのためを想って作る、食卓の定番レシピになってくれることを心から願います。

作品情報

詳細を見る
タイトル:
家族の顔を見ながら、毎日ごはんを食べたいと思った。
ジャンル:
実用料理・酒料理
著者:
冨田ただすけ
出版社:
リベラル社
掲載誌:
ファイルサイズ:
45MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品