ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

なぜヒトの脳だけが大きくなったのか 人類進化最大の謎に挑む

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
なぜ、ヒトだけが脳を進化させ得たのか? 脳がそれほど有用な器官であったのなら、なぜ他の動物では発達しなかったのでしょうか? 脳が大きくなるために、ヒトにはどんな変化が起こったのか? 手、二足歩行、声、思考、寿命、社会……そして、この大きな脳を支えるために発達したインフラとは? 生物としてのヒトが大成功している最大の原因が、発達した脳であることは、誰もが認めることです。しかし、ヒトの脳がなぜこれほどまでに大きく発達してきたのかは、まだまだ解明されていない、人類進化史の中の最大の謎のひとつです。霊長類の形態比較を研究する著者が、全く新しい視点からこの難問に挑みます。(ブルーバックス・2007年1月刊)
タイトル:
なぜヒトの脳だけが大きくなったのか 人類進化最大の謎に挑む
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー生物・バイオテクノロジー
著者:
濱田穣
出版社:
講談社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2015/11/27
書籍発売日:
2007/01/20
ファイルサイズ:
50.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ