ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

飛魂

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

虎使いとなるため、師とともに人里離れた森の中の寄宿舎で修行を続ける女性達の深遠なる精神の触れ合いを描いた作品。表題作ほか、「盗み読み」「胞子」「裸足の拝観者」「光とゼラチンのライプチッヒ」を収録。

作品詳細情報

タイトル:
飛魂
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
多和田葉子
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-8-18 ]

短編集。とくに表題作『飛魂』の密度には驚いた。一抹の現実と日本語への異様なこだわりが作品を作り上げている。
日本語における漢字の曖昧な立場を、さまざまな視点から遊んでいる。ふと、すさまじい真理を述べているかと思いきや、それが言葉遊びから導き出された帰結だったりして、
人間は言語無しには生きられない、むしろ言語によって支えられている動物だ、言語が人を作る、と実感させられる。
そこにものすごい風通しのよさを漢字もした。いま自分が日本語を話していることの偶然性。しかし意外なことに、その必然性も漢字られた。

同じ著者の作品