ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
明治維新を迎え「江戸」が「東京」となった後も、それを「とうきやう」とか「とうけい」と様々に呼ぶ人がいた。明治にはまだ「日本語」はなかったのである。「日本語(標準語)」を作ることこそが国(国家という意識)を作ることである――近代言語学を初めて日本に導入すると同時に、標準語の制定や仮名遣いの統一などを通じて「近代日本語」の成立にきわめて大きな役割を果たした国語学者・上田万年とその時代を描く。
タイトル:
日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)
ジャンル:
実用教養一般教養
著者:
山口謠司
出版社:
集英社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/04/29
書籍発売日:
2016/02/29
ファイルサイズ:
1.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード