ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
お客が値切ってくるのはあたりまえ。営業マンはできるだけ高く売れ!

これから企業はより高く売ることを模索していかなければいけない時代です。とは言っても、いつの時代もお客の言うことは変わりません。

「お金がないのでね」
「値段が高すぎる」
「予算が50万円しかないのでね」
「今あるやつで間に合っている」
こうしたお客の断り文句にどう対処したらよいでしょうか。
どう打開するかについては、だいたいKDD式に対応する人が多いようです。
KDDとは「勘・度胸・出たとこ勝負」のことをいいます。
相当のベテランセールスでもこのスタイルが多いようです。

しかし、プロの営業マンとしては、完璧な答えを用意しておかねばなりません。
そして相手のの断り文句や反論にうまく対応して
クローズまでもっていく技術を身につけねばなりません。

値段を下げれば誰でも簡単に売れます。
価格を下げずに、適正な利潤を確保して売るのが腕のみせどころです。
タイトル:
新版「高いなぁ」と言われても売れる営業のしかけ
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップマーケティング
著者:
箱田忠昭
出版社:
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/06/03
書籍発売日:
2014/06/03
ファイルサイズ:
4.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード