ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
「ついしたくなる」にはシカケがある。
スタンフォード大学の講義でも用いられている、日本発のフレームワーク、仕掛学【Shikakeology】。

押してダメなら引いてみな。一言で言うとこれが仕掛けの極意です。
人に動いてほしいときは無理やり動かそうとするのではなく、
自ら進んで動きたくなるような仕掛けをつくればよいのです。
ただ、言う は易し行うは難し。そのような仕掛けのつくり方はこれまで誰も考えてきませんでした。
本書では仕掛けの事例を分析し、体系化。
「ついしたくなる」仕掛けのアイデアのつくり方についてご紹介します。
タイトル:
仕掛学―人を動かすアイデアのつくり方
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップマーケティング
著者:
松村真宏
出版社:
東洋経済新報社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/09/23
書籍発売日:
2016/10/01
ファイルサイズ:
5.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ