ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

飛行機はどこを飛ぶ? 航空路・空港の不思議と謎

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

道路もなければガードレールもないまったくの「空間」を飛ぶ航空機。そのルート、すなわち「航路」はどうやって決められているの?空港への着陸・離陸はどのようにコントロールしているの?本書は、飛行機に乗るたびに気になる「航路」を軸に、実は整然とした国際的なルールにのっとって空を飛んでいる航空機がたどる「目には見えないルート」に迫ります。同じ空間で対向して飛ぶのか。国際線など往復で所要時間が大きく異なるのはなぜか。なぜ1万メートル上空を飛ぶのか。東京ディズニーリゾート上空を飛行機は避けるという噂は本当なのか。大阪からの飛行機は、なぜ一度東京を通り越して房総半島でUターンして羽田に降りるのか。なぜ那覇空港に近づく飛行機はかなりの低空を飛ぶのか・・・。こうした「航路」にもたくさん秘密がありますが、それを読み解いていくと、管制や飛行場、自衛隊機にもいろいろな秘密が隠されています。また、機窓の楽しみ方や、スマホ・PCのアプリで楽しむ航空機を「読む」方法など、「航路」をベースとした楽しい記事がいっぱいです。part1どこを飛んでいるの?航路のミステリー/part2あれは何?窓から見える建物や景色/part3何をしているの?管制・空港のふしぎ/part4緊急事態はどうするの?空と地上の意外なルール/part5こうして発展!日本の航路とローカル空港

作品詳細情報

タイトル:
飛行機はどこを飛ぶ? 航空路・空港の不思議と謎
ジャンル:
教育・語学・参考書資格
著者:
秋本俊二
出版社:
実業之日本社
掲載誌:
ファイルサイズ:
49.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-9-1 ]

生活に役立つ知識やうんちく、タイムリーな話題をラインナップする実業之日本
社が発行している”じっぴコンパクトシリーズ”の一冊。
他に、京都にまつわる奇妙な話を取り上げたりと読んでいて飽きないシリーズである。

今回読んだ飛行機の話も、単純な疑問から詳しいうんちくまで幅広い話題をとりあげている。
飛行機に乗り込むのが左側からなのは船の世界の慣習が関係している、おすすめの座席、強い風がふいていても飛べる時の条件、夜に飛行している時のライトの
色の意味等どれも興味深い。
読後、空の上に飛ぶ飛行機を見れば今までとは違う世界が見えてきそうだ。

同じ著者の作品