ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

内藤了
(16)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

連ドラ化された大人気シリーズ第7弾!病院で起きた大量殺人! 比奈子らが追う犯人の目的は?12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が? そして関連が疑われるネット情報に、「スイッチを押す者」の記述が見つかり……。大人気シリーズは新たな局面へ、戦慄の第7弾!  【電子版特別付録】次巻『MIX(ミックス)』プロローグ原稿

作品詳細情報

タイトル:
BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
ジャンル:
小説ホラーホラー(国内)
著者:
内藤了
出版社:
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-5-16 ]

都内の病院で起きた大量殺人事件。
手口は冷静で、まるで淡々と与えられた仕事をこなすように犯行は短時間で行なわれていた。
犯人の目的は何か?
怪しげな容疑者がようやくリストアップされるが、犯人と思われた男は死亡してしまう。
事件は一見幕を閉じたかにみえたのだが・・・。
事件の詳細が世間に明らかにされないまま、解決した「ON」事件。
情報は不正確なまま流され、地下に潜っている悪意ある人間たちが中島に注目をしていた。

中島と比奈子。
互いに距離を少し置いたような関わり方が好きだ。
これまでの経緯から、二人の未来が明るいものになるはずもない。
だが無理だとわかってはいても、見返りを求めることなく、そっと見守るように想いを抱き続ける姿は切なくて、そして優しくあたたかい。
次は「MIX」。
比奈子の、そして中島の未来に何が待ち受けているのか。
楽しみだ。

同じ著者の作品