ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

反差別と暴力の正体 暴力カルト化したカウンター-しばき隊の実態- (紙の爆弾2016年12月号増刊)

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

「反差別」運動内で起き隠蔽されてきた集団リンチ事件――それに加担する国会議員、著名作家、ジャーナリスト、学者らの犯罪性を総力取材し、事件の真相を徹底究明する! その検証を通して、真に差別に反対するとは何かを考える! 社会運動内の汚点を照射し、その獅子身中の虫を弾劾する!

作品詳細情報

タイトル:
反差別と暴力の正体 暴力カルト化したカウンター-しばき隊の実態- (紙の爆弾2016年12月号増刊)
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会問題
著者:
鹿砦社特別取材班
出版社:
鹿砦社
掲載誌:
ファイルサイズ:
65.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-2-20 ]

昔から変わらず左翼は暴力と切っても切れないものなのだろう。相変わらず暴力に訴える輩を輩出するしかないのか。
本書に出てくるカウンター、しばき隊は自覚があろうが無かろうが偽善者そのもの。

同じ著者の作品