ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

子どもが育つ魔法の言葉

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

世界37カ国で愛読され、日本でも累計270万部を超えるベストセラーとなった子育てバイブルが電子書籍で待望の登場! 子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントがこの本にあります。親は、子どもにとって、人生で最初に出会う、最も影響力のある「手本」なのです。子どもは、毎日の生活の中で、よいことも悪いことも、親から吸収していきます。本書は、よい子を育てるために親が知っておかなければならない知恵が、誰もが共感できるシンプルな言葉で綴られています。「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」「見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる」「認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる」「和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる」など、子育ての不安を解消する魔法の言葉がいっぱいです。自信を持って子どもに向き合えるようになるに違いありません。

作品詳細情報

タイトル:
子どもが育つ魔法の言葉
ジャンル:
実用暮らし・家庭しつけ・子育て
著者:
ドロシー・ロー・ノルト石井千春レイチャル・ハリス
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-7-15 ]

冒頭の詩が良かった。結局のところ育てたように子は育つ。だから普段の家庭の雰囲気、こどもをどのように捉えどんな言葉をかけているかって、大事なことなんだなと思わされた。難しく考えるとどんどんハードルが上がっていくのが子育てなら、何も考えずに自分の感覚だけでやるとこれも『育てられたように育ててしまう』負の要素を世代連鎖させるんだなぁ、と。かと言って、されてないのでどうしてあげるのがいいかわからない、そんなとき出会った本で、折に触れ何度も読み返したい。