ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

これで差がつく!小学生のミニラグビー 上達のポイント50

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
★ 日本代表経験者が教える必勝のポイント!
★ フィジカル&テクニックがもっと成長!
★ 判断と対応力・ハンドリング・正しいカラダ作り・・・ETC.
★ 未来のトップ選手に必要な実践テクが満載!

◆ 監修 ワイルドナイツスポーツプロモーション代表 三宅敬(みやけ たけし)氏から

近年、日本のラグビーシーンは、代表チームの活躍やビッグイベントの開催などから、かつてない盛り上がりをみせています。さらに「自分もラグビーをやってみたい」「将来、トップリーガーになりたい」というお子さんも増えていて、長年ラグビーに携わってきた私も大変うれしく思います。

小学生以下の子ども達を対象としたラグビーのゲームを「ミニラグビー」といいます。ミニラグビーには、3つのカテゴリー(U-12、U-10、U-8)があり、年齢にあわせたグラウンドの規格やルールで試合を行います。本書では各年代で共通する、「ラグビーを楽しく、安全に」プレーするための技術や上達するために必要なテクニック、日頃から実践できる練習法を紹介しています。

また、小学生のラグビー選手に必要な体力的な要素やマナー、ケガの予防といったラグビーに対する考え方もアドバイスしていますのでしっかりマスターし、将来のトップリーガーや日本代表を目指して頑張ってみましょう。

◇ がんばっている選手たちへメッセージ

~ 堀江翔太(ほりえ しょうた)氏から ~
・・・今は2019年ワールドカップに向けて、1つ1つ階段を上がっていくことに集中しています。そして40歳になっても現役でプレーしたいですね。みんなも「楽しむ、上達したい」という気持ちを忘れずにラグビーを頑張ってください。

1996年生まれ。
11歳でラグビーを始め、U19日本代表に選ばれる。
帝京大学卒業後は三洋電機(現・パナソニック)ワイルドナイツへ入団。
2009年日本代表に初選出。
2011年、2015年ワールドカップ出場。
トップリーグMVPやベスト15を獲得。
ワイルドナイツでは主将を務め、
2016年からスーパーラグビーに参戦のサンウルブスにも所属


~ 霜村誠一(しもむら せいいち)氏から ~
・・・今は指導者として日々勉強中ですが、日本一のチームつくり、世界で活躍できる選手を育てたいと思います。みんなには、目標を立て、勇気をもってチャレンジをして欲しいですね。悔いの残らない選択をして充実した日々を送ってほしいと思います。

1981年生まれ。
4歳でラグビーを始め
東農大二高校時代に全国高等学校ラグビーフットボール大会に出場。
関東学院大学時代は全国大学選手権で優勝を経験。
卒業後は三洋電機(現・パナソニック)ワイルドナイツへ入団。
2004年日本代表に初選出。
2009年ワイルドナイツの主将に就任し、日本選手権3連覇などに貢献。
2016年現役を引退。


* CONTENTS *
● PART1 ラグビー上達のプロセス

● PART2 タックル&ラン
ポイント01 ポールを持って走る タックルで止める

ポイント10 朝・昼・夕の3食がラグビー選手の体をつくる

●PART3 ハンドリングスキル
ポイント11 ハンドリングスキルをあげてパスをつなぐ

ポイント21 各ポジションを経験し役割や面白さを知る

●PART4 コンタクトプレー
ポイント22 密集で自分の役割を担ってプレーする

ポイント27 タックルで倒れた相手のボールを奪う

●PART5 キック
ポイント28 ボールを蹴ってゲームで大きく展開する

ポイント34 ヘッドギヤやマウスガードを着用(装着)する

●PART6 トレーニング
ポイント35 トレーニングの目的を意識して取り組む

ポイント+α ラグビーという競技を心から楽しむ

●PART7 ラグビー・ルール
ポイント48 カテゴリーごとに試合人数と時間が変わる

ポイント50 カテゴリーがあがると使う技術レベルもアップする
タイトル:
これで差がつく!小学生のミニラグビー 上達のポイント50
ジャンル:
趣味スポーツ・アウトドアスポーツ
著者:
三宅敬
出版社:
Mates-Publising
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2017/04/14
書籍発売日:
2017/03/01
ファイルサイズ:
34MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード