ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司
(238)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

日本が人口減少社会にあることは「常識」。だが、その実態を正確に知る人はどのくらいいるだろうか? 第1部では「人口減少カレンダー」とし、2017年から2065年頃まで、いったい何が起こるのかを、時系列に沿って、かつ体系的に示した。第2部では、第1部で取り上げた問題への対策を「10の処方箋」として、なるべく具体的に提示した。本書は、これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるうえでの必読書となる。

作品詳細情報

タイトル:
未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
河合雅司
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
7.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-2-27 ]

本の中でもアピールされていましたが、今後の人口減少社会で起こることを時系列で整理したという点が本当に画期的で、これまで得体の知れないところがあった人口減少問題がよりクリアになります。この問題を語るなら今後必携の一冊ではないかと思いました。

解決策には柔軟な思考を、と言うだけあって、筆者が示す解決策には目から鱗なものが多かったです。AⅠや女性・高齢者の活躍など、自分が読む前に考えていたことが最初に全て一蹴されていたので、思わず苦笑いしてしまいました。通り一遍に言われていることより、これからは頭を使って、いかに人口減少社会にシフトしていくか考えなければいけない。そのことが教訓として得られました。

同じ著者の作品