ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

鹿の王 1

読み放題
4/1 0:00まで
価格:640(税抜)
【読み放題再生期限】 4/1 0:00までFAQ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

強大な帝国・東乎瑠(ツオル)から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角(どつかく)”。妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てるが!? たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう! 解説:朝加昌良

作品詳細情報

タイトル:
鹿の王 1
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
上橋菜穂子
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-7-14 ]

獣の奏者からファンなので、つづきではないけど同じ世界観のお話が読めて幸せです
この話は別として、二十年待っても続きがでない話とかざらで、それはそれで面白いんだけど、だからこそ安定して読める幸せを噛みしめられる

まず、とても難しい医学的な話をこんな風にファンタジーで書けるんだ!と驚いた
次に、同時に人間の心に重きを置く宗教とからめることで深みを与えていると思う
私は現代人で無宗教な日本人だから、命が助かるなら医師の言うとおりにすべき!と思っていたのに、
話を読み進めるうちに神を崇めている人たちには、彼らにしかできない魂の救済、安寧があるんだってしみじみ感じられるようになった
その過程を丁寧に、しかも沢山の登場人物を交えて描いていく上橋さんの物語は、本当に優しくて好き

同じシリーズの作品(全4巻)

同じ著者の作品