ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

日本の神様が大活躍する下ネタ満載のギャグ本みたいな歴史書『古事記』。しかし1300年以上前に書かれたため言葉遣いが難しく、読み切れない方も多いはず。そこで本書は、小難しい解説をぜーんぶ取っ払って物語だけを抜き出し、ラノベ風にまとめました!『古事記』とは、日本神話からはじまる日本最古の歴史書のことです。上中下巻からなり、上巻は日本神話、中下巻は天皇記が書かれています。本書はそのうちの上巻『日本神話』のストーリーを口語訳しました。しかし、著者の古事記愛による妄想が止まらなくなってしまったため、各キャラクターには趣味趣向が大きく反映されたラノベ風のキャラ設定が加わっております。そちらご了承の上、著者と共に古事記沼にハマっていただければ幸いです。小野寺 優(おのでら ゆう)7月12日生まれ、東京都在住のWEBデザイナー。古事記が好きすぎて、2014年10月に古事記を現代的に口語訳したサイト『古事記を現代語訳っていうかラノベ風にしてみた』を立ち上げたところ、「わかり易くて面白い」との口コミが広まり、月間約50万VP(※)の人気サイトに。現在はTwitterやFacebookなどで古事記の豆知識を配信中。※Googleアナリティクス 2017年1月データ

作品詳細情報

タイトル:
ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
ジャンル:
ライトノベルラノベその他
著者:
小野寺優
出版社:
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌:
ファイルサイズ:
8.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-10-21 ]

こんなふうにして古事記に触れることになろうとは(笑)面白かったし、あとがきにあった萌えもよく分かります。こうして形を変えたものがあると、取っ付き難いものも読めるんだろうなあ
続編の中巻下巻、早くお願いします(笑)