ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

テーマは「名探偵」。新本格ミステリブームを牽引したレジェンド作家による書き下ろしミステリ競演。ファン垂涎のアンソロジーが誕生! 綾辻行人「仮題・ぬえの密室」 歌野晶午「天才少年の見た夢は」 法月綸太郎「あべこべの遺書」 有栖川有栖「船長が死んだ夜」 我孫子武丸「プロジェクト:シャーロック」 山口雅也「毒饅頭怖い 推理の一問題」 麻耶雄嵩「水曜日と金曜日が嫌い ――大鏡家殺人事件――」

作品詳細情報

タイトル:
7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
山口雅也有栖川有栖歌野晶午綾辻行人法月綸太郎麻耶雄嵩我孫子武丸文芸第三出版部
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
6.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-10-8 ]

新本格の誕生から30周年になった記念の書き下ろしアンソロジー。執筆陣は新本格ブームの根底となった7人であり、これ以上無い人選だろう。
対抗意識という事でも無いだろうが、やはり記念の一冊に相応しい力作ばかり。御自分の創造した名探偵を出してきた麻耶さん、山口さん、有栖川さん、法月さん。想像を超えた意外な名探偵を出してきた我孫子さんと歌野さん。そして巧く逃げた綾辻さん(笑)。綾辻さんは本文に書いてある様に本当にネタに困ったんだろうなあ。それでもこういう作品にしてしまうのが流石。有栖川さんと法月さんのフーダニットは傑作だった。とにかくかなり高水準の一冊。堪能した。

同じ著者の作品