ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

おてんとうさまが みてますよ

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
いたずら好きの「ぼく」が、お母さんの指輪を引き出しからこっそり取り出して遊んでいたところ、飼い猫のタマにもっていかれてなくなってしまう。でも、杖を拾えずに困っているおばあさんの杖を「ぼく」が拾ってあげたところ・・・・・・。本書では、「ぼく」の「よいこと」も「悪いこと」も「おてんとうさまが みている」ということが、自然に理解できるような内容になっています。「おてんとうさまが みている」という言葉は、日本人になじみの深いものです。皆がよく聞き、使ってきたこの一言に、私たち日本人が大切にしてきた心が込められていると言えるのではないでしょうか。「ポカポカするおてんとうさまの目っていいな・・・・・・」――日本文学研究者のロバート・キャンベルさんが推薦する一冊。
タイトル:
おてんとうさまが みてますよ
ジャンル:
児童絵本日本のえほん
著者:
山本省三日隈みさき青谷洋治
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2017/10/20
書籍発売日:
2017/09/01
ファイルサイズ:
17MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集