ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

絵本 窓ぎわのトットちゃん 1・2巻セット

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

この本は、トットちゃんが小学校1年生で学校を退学になるところから始まる、黒柳徹子さんの自伝的物語です。黒柳さん自身が退学の事実を知ったのは、成人してからだそうです。何も知らなかったトットちゃんは、どんなことを考えて、どんなことを感じて、毎日を思いっきり暮らしていたか、同じ年齢の子どもたちにぜひ読んでほしくて、低学年向け絵本に再編集しました。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

作品詳細情報

タイトル:
絵本 窓ぎわのトットちゃん 1・2巻セット
ジャンル:
児童絵本日本のえほん
著者:
黒柳徹子いわさきちひろ
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
89MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-3-15 ]

 トットちゃんの本は,持っているんだけど,大きな絵本版を見つけて買っちゃいました。
 いわさきちひろの絵が大きく載っていること,文章が短くなっていて,子どもに読み聞かせしやすいことなどを考えてのことです。
 この絵本は,とても丁寧に作られています。なにせ,ちひろの絵が大きく載っているページには,ページ数が打ってないんです。これって,すごい配慮です。
 原作もそうですが,このちひろの絵は,「トットちゃん」の出版に合わせて書かれたものではありません。原作が書かれた頃は,すでにちひろは亡くなっていました。作者の黒柳さんの強い希望で,息子の猛さんが,文章に合う絵を選んでくださって,本ができあがったそうです。
 この絵本版を見ると,いわさきちひろの絵の力が,ぐいぐいと伝わってくるようです。
 いい本ですよ。
 原作をもっている方も,是非,手にとって頂きたいと思います。