ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

「デジタルネイチャー時代のクリエーション、ポジティブな実例が描かれている」
落合陽一(解説)

米YouTube副社長(チーフ・ビジネス・オフィサー)が明かす
世界規模のビジネス戦略&動画時代の新しい生き方!

日本で起きていることは、まだ序章に過ぎない。
テレビ、音楽、出版、映画、広告、ジャーナリズム、政治、ビジネス・・・・・・。
すべてがYouTube=「世界標準プラットフォーム」から発信される未来。

YouTube先進国アメリカのユーチューバーたちによる豊富な事例も収録。

◎YouTubeから登場した若き作家が、全世界で2000万部売り上げる
◎スターシステムを一変させた、YouTubeの申し子ジャスティン・ビーバー
◎シニアも参戦。おばあちゃんユーチューバー、世界一有名なキルト作家へ
◎ナイキによるクリエーティブなYouTube広告が大ブレイク
◎ジャーナリズムにも進出、CNN越えをを狙う
◎ストリーミングでマネタイズする方法とは?

作品詳細情報

タイトル:
YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち
ジャンル:
コンピュータ・インターネットIT・Eビジネス・資格・読み物インターネットビジネス
著者:
落合陽一渡会圭子ロバート・キンセルマーニー・ペイヴァン
出版社:
文藝春秋
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-8-19 ]

好きなアイドルが突然YouTubeチャンネルを始めて戸惑った。YouTuberなんてヒカキンやはじめしゃちょーくらいしか知らないし、ふざけたことをやって再生数を稼いでいる人たちでしょう。そんな人たちと同じ土俵で戦わされるなんて、安売りされているみたいだ。そう思ったけど、それでもあの事務所がYouTubeに進出するのには何か理由がある気がして、まずはYouTubeについて知ろうと思い手に取ったのがこの本だった。著者はYouTubeの副社長だ。YouTubeについてこんなに信頼できそうな本は他にない。

最初から最後まで衝撃的だった。私がこれまでYouTuberに対して抱いていたイメージがどれだけ偏っていたか、これまでYouTubeに対して知っていたことがどれだけ限定的だったか! YouTubeとその視聴者に関するさまざまな数字、マネタイズの方法、YouTubeで人生が変わった実例の数々、メディア業界の構造の変化、テレビとの違い、コミュニティのつくられ方とファン(しかもお金を出してくれる人)の獲得方法。情報量がすごくてとても列挙しきれない。
中でも「ミレニアル世代」と呼ばれる若い世代の価値観やメディアに対する感性にはびっくりした。私もまだなんとか「若者」の部類に入れると思っていたけど、今の中高生とはとても価値観が違いすぎる。もっともっと若い世代から学んでいかないと、世間に置いていかれそうだなあ。
YouTubeは想像以上にシビアな実力社会だった。実力社会だからこそ誰もが平等なチャンスを獲得できて、人の心にしっかり刺さるコンテンツを提供できた人が評価されて、それに応じた報酬を得ることができる。なんてすごいプラットフォームなんだろう。もうすでにプラットフォームを越えた何か、新しいひとつの社会的なものが構築されているんじゃないかと思った。これからも進化を続けていくんだろうな。そんな厳しい世界で戦うアイドル、全力で応援するしかない。

【読んだ目的・理由】YouTubeについて知りたかった
【入手経路】買った
【詳細評価】☆4.4
【一番好きな表現】
オーケー、視聴回数五万回だ。つまり使えるものがそこにあると知った人が五万人増えたということになる。本当にそれを使う必要があるのは、その一パーセントくらいだろう。でも五万人の一パーセントだ。それなら現状を変えられる。命を救える。生きてるっていいことだと思える(本文から引用)

同じ著者の作品