ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

MILK

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

心と身体がざわつく恋愛短篇集
恋をして求め合う。その普遍的な欲求は、時にあたたかく、時にスリリングに日常を照らす。生きることの輝く半分は、ここにある――。

一人息子を妊娠して以来、夫とはセックスレス。このままでは三十代の十年間を一度もセックスしないですごすことになる、と思った皆子は、同じような境遇の男性と関係を持つことを決意する。(「アローン・トゥゲザー」)

結婚して七年になる直哉は、何気なく食事に誘ったアルバイトの女性と帰り道でキスをしてしまう。はじめ驚いていた彼女は、次の瞬間、思いもかけぬ提案をしてきた。(「いれない」)

アメリカのブルーフィルムを上映している映画館で、年上の女性と出会った男子高校生の一志。彼女は脚本家で、AVの脚本を書く参考に一志の話を聞きたいという。(「水の香り」)

など10篇を収録。

解説・いしいのりえ

作品詳細情報

タイトル:
MILK
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
石田衣良
出版社:
文藝春秋
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-9-18 ]

うーん‥官能小説にしては物悲しかったり、ユーモラスだったりして、なるほど石田衣良だと思うものもあれば、扇情的というよりただただ下品なだけのものもあり、収録作品の質にバラつきがある印象。「いれない」は正当なパートナーの描写がほぼなくて、そこがよかった。
夫婦間で性癖について赤裸々に語る事に対して肯定的な描き方が多いとこが男性目線だなーと思います。

同じ著者の作品