ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

考えるんだ!
この世界で生き残るために必要なことはたった一つ。
考える、それだけだ!

突如ダムが決壊し、濁流が町を飲み込んだ。
死者97名、行方不明者50名を超える大惨事。
被害を取材する新聞記者の九条麻衣子は、生存者の証言から、事故が大規模な犯罪によるものである可能性に気づき、決壊当夜に町を抜け出した土木作業員・若宮真司を捜し始める。
一方で、産業スパイ組織・AN通信の鷹野一彦は、依頼を受けて、部下の田岡と共にダム爆破の首謀者を追っていた。
エネルギー政策の方針転換は、パニックの最中の方が動きやすい。
ダムの決壊は、水道事業民営化の利権に群がる政治家や国内外の企業が画策したテロだったが、いつのまにか計画自体が何者かに盗まれ制御不能に陥っていた!
さらなる爆破テロの噂もあるなか、若宮を発見し、事件の真相に近づいた九条のスクープが、政財界を揺るがす大スキャンダルを巻き起こす――。

新聞の一面に躍るニュースの裏側で渦巻く欲望の数々。
その渦中をしたたかに暗躍する、金の匂いに敏感な男女たち。
敵味方が入り乱れての裏切りと騙しあい、謀略、色仕掛け……
非情な情報戦を制し、最後に笑うのは誰か?

震えるほどの圧倒的展開と、度肝を抜く大どんでん返し。
小説の無限の可能性を指し示す、超絶スパイ・エンタテインメント、誕生!!

作品詳細情報

タイトル:
ウォーターゲーム
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
吉田修一
出版社:
幻冬舎
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-6-27 ]

鷹野のAN通信、産業スパイのエンターテイメントもの。ダイナマイトによりダムが突然、決壊する。決壊前に逃げた男、若宮。それを追う新聞記者。首謀者を追う鷹野、エネルギー政策転換方針を狙う政治家。中央アジアの水を巡り、金のために動く人たち。誰が敗れ、誰が笑い、鷹野はどうなるのか…。少々雑なところがあったけれど、こういうスパイものは好きです。ストーリーも複雑すぎず、登場人物もわかりやすい。テンポよく読み進めた。吉田さんの今まで読んだ中で一番惹きつけられたかも(それぞれ良さはありますが)。実は『森は知っている』読んでないので、すぐに読みたくなった。
…アヤコが出てくると峰不二子が頭に浮かんだ。

同じ著者の作品