ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
森林破壊、生物の乱獲、外来生物の登場、感染症の流行──これらの要因はすべて人間の経済活動にあります。地球上には未発見も含めて3000万~1億種の生物が存在していますが、人間の活動により1年間に約3000~3万種が滅びつつあるとされており、生物多様性が失われれば、人間も生きていくことはできません。外来侵入生物の研究者である著者が、興味のつきない研究エピソードとともに生物多様性の重要性について語る1冊。紙の書籍版刊行から8年目を迎え、巻末に追補事項を掲載!
タイトル:
クワガタムシが語る生物多様性
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー生物・バイオテクノロジー
著者:
五箇公一
出版社:
集英社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2018/06/15
書籍発売日:
2010/09/29
ファイルサイズ:
4.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集