ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

モニター越しの飼育

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

美しい女性教師・加納凛は両親に厳しく育てられた影響で普段は控えめな生活を送っているが、たまにエロティックな下着をつけ自撮りをするという密かな気晴らしを楽しんでいた。しかし突然、凛のパソコンに、見知らぬ人物から、密かに撮りためていた自分の淫らな写真が送られてくる。さらに淫らな自撮り画像を送るよう命じる【鈴木】と名乗る男にいやいやながら従いつつも、次第に凛は心を許してゆく。そんなある日、凛は学校で携帯を紛失してしまい、同僚の石黒という男に携帯の中の写真を見られてしまう。脅されて何回か関係を持った凛だったが、ついに関係を拒否すると、逆上した石黒は、凛の写真を全世界へ発信してしまう。すべてを失った凛から鈴木へ送った『会いたい』というメッセージ。凛が彼のもとを訪れると、そこに待っていた人物は意外な姿で・・・・・・。切ない男女の思いが交錯する、エロティックホラーサスペンス!

作品詳細情報

タイトル:
モニター越しの飼育
ジャンル:
小説ホラーホラー(国内)
著者:
大石圭
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-5-4 ]

 ネット社会の落とし穴に、落ちていく女。

 一人は、固い高校教師で自撮りした欲情的な写真をばらまくと脅される。
 一人は、恋人だと思った男によってリベンジポルノを落とされる。

 大石圭なので、女は知性も教養もあるのに、歪んで、危うい。
 歪みの根源は、結局のところ育った環境というか家庭にある。
 が、それは理解されない。

 「女の子だから」
 その一言で、どれほど自我を削られてきたのだろうか。

 不思議と、「女の子」であることの息苦しさをちゃんとわかっている感じがするのである。

 高校教師の視点で描かれているので、強迫されている立場と、生徒を支えようとする姿勢とのせめぎ合いになる。
 というのが、ちょっと目新しかった。

 にしても、ネットの恐ろしさをもっときっちり理解してないよね。
 と、つくづく思うのである。
 いや、ネットに限らず、自分を守る術というものを、きちんと身に着けないといけないんじゃないかと思う。

 それって、回りまわって世の中をよくしていくんじゃないかとさえ思うのだけど。
 
 最後のシーンがとても象徴的だった。
 何かを分かち合うって、愛情の根源だよな。

同じ著者の作品