ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

世田谷の中学校で、三年生の佐田が同級性の石村を刺す事件が起きた。だが、取り調べで佐田は何かに取り憑かれたような言動と行動で警察署から忽然と消えてしまった──。

作品詳細情報

タイトル:
豹変
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
今野敏
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-11-19 ]

祓い屋と警官のコンビで事件を解決していく物語。警察物と伝奇物のコラボという何とも不思議な取り合わせ。
シリーズになっているとは知らずに、平積みになっていたこの1冊を手に取ったものの、話がわからないこともないし、案外面白かった。

中学校で同級生を刺して一人の少年が逮捕された。
妙にギラギラした眼で、嗄れた声に妙な口調、まるで老人のように話す14歳の少年。
華奢な体のどこにあるのか分からない物凄い力で警官たちを振り払って逃げ出す。

その事件を皮切りに、狐憑きの14歳が次々と現れる。
その狐憑きの正体を2人の祓い屋たちと暴いていくのだが、単なる不思議なものとして終わらせないのが、今野敏さんの凄いところだと思う。

また読破できていない魅力的なシリーズがたくさんあるのだが、今野氏の作品は続けて読むのは少々食べ飽きてしまう感があるので、間を空けて読んでみたいと思う。

同じ著者の作品