ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

根本陸夫伝 プロ野球のすべてを知っていた男

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

野球選手としては三流、監督としては二流、でもゼネラルマネージャーとしては天下無双―昭和から平成の野球界を支え続けた男、根本陸夫。広すぎる人脈と卓越した洞察力を武器に、低迷していたカープ、ライオンズ、ホークスを変革し、黄金時代を築いた。王貞治、衣笠祥雄、工藤公康らの証言をもとに、今も語り継がれる“球界の寝業師”に迫る。この一冊で日本プロ野球史の表も裏も全て分かる!

作品詳細情報

タイトル:
根本陸夫伝 プロ野球のすべてを知っていた男
ジャンル:
実用教養ドキュメンタリー
著者:
高橋安幸
出版社:
集英社
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-9-18 ]

GMという職位が一般化する前、あんなに勝てない監督が何故、引っ張りだこの「優勝請負人」であったのか? 22人の証言者を紡いで見えてくる根本像。 『次に優勝させる監督』他者評価は元より、本人自身が自覚して目指したところが凄い。 最期の大仕事として招聘した王さんと、行く末を最も心配したと言う、石毛のインタビューが特に読み応えあり。